捻じ曲がっていく我慢

大昔のことだが、思い出してしまったので書いて供養しようと思う。 ホームセンターの工作室を借りて棚を作ったことがある。そこには暇なおっさんがいて、私が板を組み立てていると「どれどれ、やってやるから貸してみな」と親切ごかして手を出してきたのであ…

快楽について考える

昔からふとした拍子にボーっとする癖がある。傍目には目の焦点が合わなくなり、座ったままピタリと動作が止まる。このとき何が起きているのかというと、ほぼ無我の境地に陥っている。頭の芯がじわ~んと痺れて何も考えてないし目を開けたまま何も見えてない…

那須どうぶつ王国は激混みだった

4連休は休めたので久しぶりに動物園へ行った。コロナの影響で那須塩原からのシャトルバスは運休ということだったので、駅前レンタカーを借りて行ったんである。ナビは熊。しかしこの4連休は屋外施設はどこも激混みだったらしいが、どうぶつ王国もご多分に漏…

アクリルケース5面体

先日組み立てたエンジンのカバーである。初めは既製品で良いのがあればと探したのだが、まあない。ないよなぁ、フィギアでもミニカーでもない変則的な大きさだもんな。諦めて作るか。 なるべく裁断しなくて済むように、小さめのアクリル板を必要枚数+1だけ購…

夏バテすると内臓に響くお年頃

短い夏が過ぎていく。暑くなり始めるのは遅かったが暑くなりようは物凄かった夏である。ちょうど夏真っ盛りに現場に出ていたので毎日が熱中症になりかけであった。最後の方に腰が痛くなって整体に行ったのだが、マッサージで腰を押されたら「チョ、マッ!!」と叫ぶ…

夏休みの工作:エンジン2種

10年くらい前に大人の科学のエンジンを貰ったんである。狭いワンルームで組立てても置く場所がなー、と箱のままとっておいたのだが、10年たっても置く場所を確保しやしない。心積りとしてはアレをこうしてこう、というようなあぶくのような構想は浮かんでは…

今年の誕生日は中東料理

今年もいろいろあって約1か月遅れの誕生祝である。いろいろあるのは毎度のことなので、もうあまり気にしない。熊が中東料理を、特にフムスを食べたいというので、銀座にあるダイニングバーにお邪魔した。 MishMish(ミシュミシュ)中東KITCHEN&BARさんであ…

エコバッグ(コンビニ用)作成

去年のことだった。夏用のエスニックな羽織ものをプチプラなネットショップで買ったのである。そしたら柄合わせってなあに、という縫製具合で頭を抱えることになった。プチプラなのでしょうがないといえばしょうがない。しかし少々のズレならともかく、布の…

貰い物

やっと特別給付金の申請書とアベノマスクが届いた。(もう「アベノマスク」が固有名詞でいいだろ、通りも良いし)マスクは使い捨てが既に出回ってるし作っちゃったのもあるので、封も開けずにその辺に放ってある。ガーゼとしても使えそうだし、このまま薬箱…

レイジーさんのこと

今月上旬にレイジーさんが亡くなられたという報せがあった。ここ数年、癌で闘病中だったのはご本人にお聞きしていた。 最初の乳がんでの治療が終わった後にお会いしたとき、「(抗がん剤治療が)本当にキツくてこの年でこんなの我慢するのはもうイヤだ」「再発…

マスク自作

マスクが切れた。仕事柄、埃っぽい時など用にマスクは箱買いしていたのだが、新コロ騒動で毎日つけねばならなくなってあっという間に枯渇した。なんでもドラッグストアはトイレットペーパーと並んで品薄状態でどこも朝から行列だとか、転売が横行して値上が…

ガスファンヒーターを買った

11年前、引っ越してきた時にあまりの寒々しさに仕事帰りに駅前のヨドバシへ寄って、一番安いやつを選んでそのまま持ち帰ったことを覚えている。何もかも自分で解決せねばどうにもならないと意気込んで、ファンヒーターを抱えてひとりでバスに乗ってえっちら…

正月は伊豆シャボ(7回目)

正月は伊豆シャボである。 踊り子号でおべんとう・冬を食べ、 カピバラが露天風呂につかる様を眺めたり ペレットをふやかした鏡餅にがっつくのを眺めたり、 マーラ釣りをしたり、 密集隊形を視察したり、 棚に片付けられた剥製のフリをしているマーラを発見…

バレットジャーナルをやってみた

今年は4月から巷で話題のバレットジャーナルをやってみていた。スケジュール帳を使いやすいように自作してとにかくなんでもメモるというやつである。過集中があって気分のムラがひどく飽きっぽくて忘れ物大王という、病院に行ったら多分なんかしらの診断名が…

今年のクリスマスは塩釜焼き

毎年なにかしらネタ料理を実践しているクリスマスである。今年は唐突に思いついた塩釜焼きにした。白っぽい塊を木ハンマーで割って中身を食べるアレである。肉でも魚でもいいらしいが、なんとなくシーフードかなぁというイメージ先行でいたため、当日に魚屋…

アメーバ、ぐにゃぐにゃになる

数年来、調子が悪くなるたびに通っている整体院がある。この度の労災事故の流れでアバラが痛いと訴えたら、初めてお灸というのをやってもらった。これが脇を棒状のイグサでぼうぼうと炙られるというもので、まるで呪術師にまじないをかけられてる絵面だなと…

後出し日記

そろそろ年末も視野に入る時期になったので、サボっていたブログの日付を遡って、大きな出来事を振り返り日記にまとめようと思う。日付を遡ると更新情報はどういう挙動になるんだろ。よくわからんが、ま、いっか。長年のネット生活のお陰でなにかというと写…

はじめてのろうさい

そのまんま、労災である。 外部足場で1.5mほど落下した。途中で引っかかりながらだったのと、運良く尻方向から落ちたので生命に別状はない。足首を強かに打ち付け、膝の靭帯を軽く損傷し、足の付け根にでっかい痣が出来たくらい。後日、アバラが痛くなってヒ…

9月は台風

今年はなんだか台風の当たり年だったのか、毎週のように天気が大荒れになっていた気がする。1回目は休み明けでとりあえず出勤しようとしたら乗り換えのバスはド渋滞でいつ来るかわからん、電車は止まってるという状況で、仕方ないので駅から現場まで30分ちょ…

夏休みの工作(抽斗途中)

夏休みがあったので1日工作に充てた。年単位で前から化粧品及び装身具周りを纏めるドレッサーが欲しかったので、抽斗を作った。 中身だけ。ガワはそのうち‥‥いつだ、また年単位で先なのか。 材料はラティスをバラした端材である。リサイクルはDIYの基本。で…

辻堂へ海を見に行った

熊が突然思い立ったように海に行こうと言い出したのである。どこの? 車を持っていないふたりが海に行くには、公共交通機関が近くまで通っていることが条件となる。ひとしきりパソコンでマップを眺めてから熊は、「辻堂へ行こう」と答えを出した。お、おう。…

台北旅行-食べ物篇

台湾は料理が美味いという。 飛行機往路の機内食。 お昼は連れて行かれたどっかの点心。もっと種類があったけど、写真撮り忘れた。 夜は連れて行かれた高級店のコース料理。ここは美味かった。特に具沢山のごろごろスープが絶品。あと胡麻団子が程よい甘さで…

台北旅行-観光篇

3泊4日で台北に行ってきたんである。天気は前半が曇りで後半から晴れて暑くなってきた。 1日目はツアーで有名どころに連れて行ってもらった。 中正紀念堂。蒋介石の墓碑というか、お墓ではないけども哀悼の意を表して建てられた紀念堂なんだそうな。尺がでっ…

鞄をもうひとつ作った

前の鞄も普段使いしてはいるのだが、長時間持って歩くには大きすぎるので、少し小ぶりなサイズのものをもうひとつ作った。この後で行く台湾旅行用でもある。 とにかくバッグのジッパーを閉めない対策として、今回はガマ口の変形版、その名もベンリー口金を使…

誕プレ貰った

熊が誕生日のプレゼントをくれた。 カピバラ模様の小さい箱が5つ。 中身はカピバラフィギアである。うちの本棚には買い集めたカピバラフィギアが10体くらい飾ってある。これはどうやら中国からの輸入物らしい。中国でもカピバラが流行っているのか。それにし…

最近買ったもの

ボチボチと道具を買い足している。小学校の家庭科の授業で使う道具箱に入っていた、切れ味の悪い糸切狭をずっと使っていて、いい加減にまともな鋏が欲しくなった。鋏の職人とかよく知らないけど、ネットで探して評判が良かったのを選んだ。 叩かなくていいス…

鞄2019

前に作った鞄があちこちほつれてきた。特にジッパー廻りが取れてしまい、使いづらくなってきたので新調することにした。前に作った時の記事はコチラ。 paseyo.hatenadiary.jp2012年ということは6年も使ったのか。鞄を変えると必ず忘れ物をするタイプなため滅…

GWは那須どうぶつ王国がハイライト

GWはどこもかしこも混みまくる。今年のような改元記念10連休ともなれば尚更である。休みが長いから九州にでも行こうかと目論んだのだが、宿泊費が高騰しすぎていてバカバカしくなって止めた。その代わりに日帰りで那須に行くことにした。前もって新幹線の切…

アメーバは水たまりになった

現場でトラブルがいろいろありすぎて、結局工期に間に合わずかといって工期延長というのも有耶無耶になり残工事扱いとなって、先日やっと全工程が完了した。アメーバは粘性を失って水たまりになった。 4月に入ってからノー残業ノー現場になったので、実際の…

生存報告

生きてます。例によって突貫工事の現場を年度末までやっている予定。正月以来の休みをもぎ取り、1年ぶりに白髪を染めて伸びた分をバッサリ切り落としてきた。これで洗う手間も省け、ヘルメットも被りやすくなる。休みがないとひたすら眠くなる。疲れが取れな…