時間があると何をしたらいいかわからない

最近は現場ではなく設計仕事なので、エンドレスには違いないが厭になったら帰ったりしているので、意外と時間がある。帰ったらとりあえずご飯を作って食べる。ただこれだけが生命活動に必須なものだけを残して削ぎ落としていった結果のルーチンとなっている…

とりとめのない話

結局、漢方薬の当帰芍薬散は合わなくて、いまは当帰四逆加呉茱萸生姜湯(長い)に切り替えている。続けて飲んでいるうちに、前の薬効と混ざり合って何がどう効いてるんだか効いていないんだかわからなくなってきたので、年が明けてから1週間ほど全部休んだら…

加湿器を買った

前の加湿器の電源が入らなくなったので、速攻で捨てた。そして関東の冬には加湿器は必需品なので代わりのものを買った。 最近話題になっているまるで電気ポットのような象印の加湿器は小さい方でも消費電力が湯沸時985Wとなかなか思い切った仕様なので、30A…

2020クリスマス料理は自家製コンビーフ

やってきました恒例ネタ料理の季節クリスマス。今年は手作りコンビーフだよ。 コンビーフとは塩蔵した牛肉を缶詰にしたもの。古くは粒状 (コーン) の粗塩を用いて塩蔵したのでコーンビーフ corned beef (塩蔵牛肉) と呼ばれる。原料肉としては良質の牛肉を用…

自家漢方覚書2

引き続き漢方薬の覚書である。人参養栄湯を1か月ほど飲み続けて、なんとなく地力がついてきた気がしたのでいったん止めて様子をみたのだが、どうも何か足りない。数日そのままにしておくと、風船から空気が抜けるように少しずつ熱が抜けていく感じがするので…

横浜中華街―南粤美食

twitterでの美食家の皆様が褒めちぎっておられる南粤美食(ナンエツビショク)である。いつも大行列の大変な賑わいだというので二の足を踏んでいたのだが、コロナ禍にあって少し空いているらしいのでチャンスとばかりに行ってきた。土曜の夜、開店20分前に到…

自家漢方覚書

自己責任形漢方がよく効いているので自分用にまとめておく。私はだんだん酷くなる不定愁訴に危機感を覚えただけの素人である。自分の身体だから気軽に人体実験しているが、他人のことはわからないので興味がおありなら専門家の門を叩くことをお勧めする。人…

半年前の日記

これを書いている現在は2020年5月末である。コロナ疑惑で絶賛引きこもりの真っ最中だ。 世間で外出自粛が本格化し、リモートワークが取り沙汰されていた3月末頃にこんなことを呟いていた。 とにかく外に出るな引きこもってろなどと私のためにあるような世間…

映画:羅小黒戦記

『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』本予告映像 中華アニメである。主人公が猫、話はオーソドックスなものだが、動きがとにかくいい、という前評判だけを確認して観に行ったのである。 海のシーンが好かったな。敵から味方へ変化する下地に…

久しぶりに読んだ:独学大全

何度かここにも書いているかもしれないが、ここ数年は本が読めていない。もともと趣味は読書だったし、はてなダイアリーを始めたころは日記半分、もう半分は読んだ本の記録くらいの気持ちで始めたのだが、2014年くらいから仕事が忙しくなったのを皮切りに、…

捻じ曲がっていく我慢

大昔のことだが、思い出してしまったので書いて供養しようと思う。 ホームセンターの工作室を借りて棚を作ったことがある。そこには暇なおっさんがいて、私が板を組み立てていると「どれどれ、やってやるから貸してみな」と親切ごかして手を出してきたのであ…

快楽について考える

昔からふとした拍子にボーっとする癖がある。傍目には目の焦点が合わなくなり、座ったままピタリと動作が止まる。このとき何が起きているのかというと、ほぼ無我の境地に陥っている。頭の芯がじわ~んと痺れて何も考えてないし目を開けたまま何も見えてない…

那須どうぶつ王国は激混みだった

4連休は休めたので久しぶりに動物園へ行った。コロナの影響で那須塩原からのシャトルバスは運休ということだったので、駅前レンタカーを借りて行ったんである。ナビは熊。しかしこの4連休は屋外施設はどこも激混みだったらしいが、どうぶつ王国もご多分に漏…

アクリルケース5面体

先日組み立てたエンジンのカバーである。初めは既製品で良いのがあればと探したのだが、まあない。ないよなぁ、フィギアでもミニカーでもない変則的な大きさだもんな。諦めて作るか。 なるべく裁断しなくて済むように、小さめのアクリル板を必要枚数+1だけ購…

夏バテすると内臓に響くお年頃

短い夏が過ぎていく。暑くなり始めるのは遅かったが暑くなりようは物凄かった夏である。ちょうど夏真っ盛りに現場に出ていたので毎日が熱中症になりかけであった。最後の方に腰が痛くなって整体に行ったのだが、マッサージで腰を押されたら「チョ、マッ!!」と叫ぶ…

夏休みの工作:エンジン2種

10年くらい前に大人の科学のエンジンを貰ったんである。狭いワンルームで組立てても置く場所がなー、と箱のままとっておいたのだが、10年たっても置く場所を確保しやしない。心積りとしてはアレをこうしてこう、というようなあぶくのような構想は浮かんでは…

今年の誕生日は中東料理

今年もいろいろあって約1か月遅れの誕生祝である。いろいろあるのは毎度のことなので、もうあまり気にしない。熊が中東料理を、特にフムスを食べたいというので、銀座にあるダイニングバーにお邪魔した。 MishMish(ミシュミシュ)中東KITCHEN&BARさんであ…

エコバッグ(コンビニ用)作成

去年のことだった。夏用のエスニックな羽織ものをプチプラなネットショップで買ったのである。そしたら柄合わせってなあに、という縫製具合で頭を抱えることになった。プチプラなのでしょうがないといえばしょうがない。しかし少々のズレならともかく、布の…

貰い物

やっと特別給付金の申請書とアベノマスクが届いた。(もう「アベノマスク」が固有名詞でいいだろ、通りも良いし)マスクは使い捨てが既に出回ってるし作っちゃったのもあるので、封も開けずにその辺に放ってある。ガーゼとしても使えそうだし、このまま薬箱…

微熱を巡るそれから

はい、6週間目。処方されたカロナールが効かない。 こんな微々たる微熱、略して微々熱なんか解熱剤飲んだらイッパツだろ、と思ったら、ぜんぜん効かないでやんの。なんだこれ。もうさぁ、医者も治ってるはずって言ってたし、仕事に行ってもいいか聞いたらダ…

微熱を巡る延長戦

丸5週間が経過した。 な ん な の か 。 いったん平熱になったあと、また熱が上がりだした。狙ったかのようにきれいに37.5℃以下の微熱である。まるでこれが平熱であるかのように3日が経ち、半分ブチ切れ気味で保健所と総合病院に電話したら申し合わせたがご…

微熱を巡る後始末

ついに平熱になった。ひゃっほぅ。36.4℃、若干高めでもなくバッチリ平熱である。 今日で微熱が出始めてちょうど4週間である。この1週間は朝は35.9~36.8℃、夜は36.8~37.3℃を行ったり来たりしていた。昼間は平熱のことが多くなって、熱のない時間が増えてき…

微熱を巡る終局

微熱発生から24日目、ついに平熱になった。発熱して3週間強の間、ずっと何やら身体の中で闘っている気配がしていたが、それもようやく落ち着いた感じがする。平熱が久しぶりすぎて寒い。 最後の1週間は夜は寝苦しくて眠れず、昼に2~3時間寝て、また夜は細切…

微熱を巡る奮闘

ゴールデンウィークを越しても、相変わらず37.5度以下の微熱が下がらない。連続微熱17日目である。近所の内科に行くのも3回目。血液検査の結果は異常なし。お医者さんの話を聞き、新コロであっても無症状に近い軽症であろうし、ここまできたら悪化の目もなさ…

微熱を巡る攻防

世間の早いところでは3月くらいから自粛モードに入っていたのだろうが、こちらは現場に行かなきゃ仕事にならない職種のため、仕方なく不要不急の現場作業に通勤していたのである。仕事がなくて開店休業状態になってしまった方々も死活問題なので大変だろうが…

レイジーさんのこと

今月上旬にレイジーさんが亡くなられたという報せがあった。ここ数年、癌で闘病中だったのはご本人にお聞きしていた。 最初の乳がんでの治療が終わった後にお会いしたとき、「(抗がん剤治療が)本当にキツくてこの年でこんなの我慢するのはもうイヤだ」「再発…

マスク自作

マスクが切れた。仕事柄、埃っぽい時など用にマスクは箱買いしていたのだが、新コロ騒動で毎日つけねばならなくなってあっという間に枯渇した。なんでもドラッグストアはトイレットペーパーと並んで品薄状態でどこも朝から行列だとか、転売が横行して値上が…

ガスファンヒーターを買った

11年前、引っ越してきた時にあまりの寒々しさに仕事帰りに駅前のヨドバシへ寄って、一番安いやつを選んでそのまま持ち帰ったことを覚えている。何もかも自分で解決せねばどうにもならないと意気込んで、ファンヒーターを抱えてひとりでバスに乗ってえっちら…

正月は伊豆シャボ(7回目)

正月は伊豆シャボである。 踊り子号でおべんとう・冬を食べ、 カピバラが露天風呂につかる様を眺めたり ペレットをふやかした鏡餅にがっつくのを眺めたり、 マーラ釣りをしたり、 密集隊形を視察したり、 棚に片付けられた剥製のフリをしているマーラを発見…

バレットジャーナルをやってみた

今年は4月から巷で話題のバレットジャーナルをやってみていた。スケジュール帳を使いやすいように自作してとにかくなんでもメモるというやつである。過集中があって気分のムラがひどく飽きっぽくて忘れ物大王という、病院に行ったら多分なんかしらの診断名が…